施設紹介

HOME > 施設紹介

施設のご案内

当院で可能な検査と内容についてご説明いたします。

CT検査

X線を用いて体の内部を苦痛なしに検査することができます。当院では主に頭部では脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、脳腫瘍、胸部では肺炎、胸水、肺がんなど、腹部では肝臓、胆のう、すい臓、腎臓、脾臓の疾患の鑑別のための診断を行っています。
※16列マルチスライスCTを導入し、以前の当院CTに比べて、より詳細で従来の横断面だけでなく前面、側面の3方向からの観察ができるようになりました。

単純レントゲン

主に胸部、腹部、脊椎の単純レントゲン撮影を行います。

デジタル画像システム

デジタル画像システムにより、撮影したレントゲン画像を殆どお待たせせずにお示しできるようになりました。

超音波断層撮影(腹部・頚部)

腹部は、主として肝臓、胆のう、腎臓、脾臓、膵臓について、頚部は、主として頸動脈と甲状腺の検査を行っています。

心電計

安静時に誘導心電図の他、不整脈、狭心症等の鑑別のため24時間心電図(ホルダー心電図)を行っています。

脈波検査

四肢の血圧と脈を同時に測定することで、四肢の動脈硬化、狭窄の評価を行います。

体の内部を苦痛なしに検査

充実の医療設備

明るく清潔な吹き抜けのある院内

〒957-0055 新潟県新発田市諏訪町3-4-6

0254-22-3917

お問い合わせ

休診:土曜午後/日曜/祝日